自然素材の こだわり住宅

住む人の心を、深いやすらぎと快さでつつむ自然が生み出した素材(木)。 この素晴らしい 『木の可能性や、木のもつ豊かさ、美しさ』 を生かした住まいづくりは、家族のライフスタイルを快適で心豊かな暮らしに変えます。

人工的なモノで造られた家は、どこか不自然・・・

住宅メーカー木は、自然が生み出した天然の素材。
・紫外線の呼吸率が高く目に優しい。
・木の床は適度な弾力があり、衝撃を吸収するので膝を痛めない。
・さらに感触が良く断熱性が高いので肌触りが良い
など、木はたくさんの特質を持っています。

昔から日本に根付く家づくりは失われた?

しかし、戦後の家づくりは高度成長の時代と共に、新建材と呼ばれる石油化学製品や自然素材に似せた、まやかしの材料による家が増えたのも事実なのです。

忙しい日々を過ごしている多くの現代人にとって癒しは、木の香りや空間が生み出す憩いの場なのではないでしょうか?

住宅メンテナンスまた、自然素材派こだわりの家づくりは、木という自然の素材が質感や風格だけではなく、鉄やコンクリートに比べても耐久性・耐震性に優れ、住む人の健康や安全性、地球環境への配慮からも、住宅に最もふさわしい素材であると考えるからです。

住むヒトの心と身体を癒し、深いやすらぎと快さでつつむ自然素材にこだわった家づくりをあなたと共に・・・

心と身体を癒してくれる住宅

自然素材家族を幸せにするための家が、子どもたちを病気にしている・・・。

ひと頃、そんなあってはならないニュースが話題となりました。

年々増加し続けるアトピー・アレルギー、シックハウス症候群や化学物質過敏症。

私どもは、地元地域にお住いの皆様へ
『子どもの健康』 と 『住まい』 に関するアンケートを実施してきました。

その結果、新築住宅の多くが人体に与える化学物質を発生していることを、なんとなく認識しているにも関わらず、
・ 24時間換気が義務化された理由やF☆☆☆☆認定のこと
・ 子供のアトピーやアレルギーには住まい環境が大きく関わっていること
・ 多くの新築住宅は、アトピーやアレルギーの原因となる有害な化学物質を発生していること
・ 有害な化学物質を発生しやすい材料のこと
・ 有害な化学物質を摂取し続けると、健康な大人であっても例外なくシックハウス症候群などの症状になること
・ 一度症状がしまうと、二度と治ることはないということ
・ 「F☆の建材なら安心」という認識が間違っているということ
・ 特に赤ちゃんや小さいお子様が影響を受けやすいこと

など他にも多々、ほとんど理解されていないことが浮き彫りになりました。

これを受けて、この責任は私ども住宅建築業に携わる者にあると猛省した次第です。

そしてこれをきっかけに、
全てのお客様の健康と笑顔のために・・・
地球環境に配慮した住宅はもとより、未来を担う子どもの健康に最大限配慮した住宅を提供することを、私どもの使命といたしました。

その第一歩は、素材への徹底的なこだわりでした。


☆構造材☆オーガニックホームは国産材にこだわっています。
それは、輸入木材は害虫や細菌を殺すために必ず消毒を行うからです。
だからこそ、農産物でいえば無農薬にあたる国産材だけを使用しているのです。
柱はすべて杉120mm、梁には熊本県多良森林組合でとれた一本物を使用しています。
これらの構造材にはすべて、施工後の反りやひび割れを防ぐ燻煙木材加工を施しています。

自然素材

☆内装用木材☆直接肌に触れる内装用の木材には特に気を配っています。
オーガニックホームで多く使用されているのが「杉」と「檜」
杉は目の詰まった宮崎県の飫肥(おび)杉、そして檜は、あの清々しい香りの成分ヒノキチオールが多く含まれる吉野檜にこだわりました。
こうした厳選素材の加工の技にも自信があります。杉板を磨き上げ、凹凸が足の裏を刺激する 「浮造り」 仕上げも標準仕様。
また、木材の表面に細かい溝を掘る 「リブ加工」 も、見る角度によって表情を変える天井材として人気があります。

自然素材自然素材

☆壁材☆「琉球の塗り壁」沖縄に由来する成分から誕生した塗り壁材です。
琉球石灰岩から生まれた 「勝連トラバーチン」 からは断熱と空気浄化機能、沖縄のきれいな海で生涯を終えた 「風化造礁珊瑚」 からは臭いを吸収する効果、そして琉球村落の白い道の材料であった 「コーラル」 にはすぐれた調湿効果・・・。
3つの主成分から様々な恩恵を受けた自然素材です。

自然素材自然素材

「織物の壁紙」家づくりに使用される壁紙のうちビニールクロスのシェアは95%だと言われています。
オーガニックホームは、残りの5%です。
オーガニックホームの壁紙には、薬品処理を施していない綿、麻、絹などの織物系壁紙が使用されています。

自然素材


☆断熱材☆「サーモウール」自然素材羊毛を使用した断熱材 「サーモウール」 は高い断熱効果と同時に、壁中の湿度が高い時には吸湿、低い時には放湿して、建物全体の空気を快適湿度に保ちます。
これによりカビやダニの発生を抑え、住む人の健康を守ります。
※温熱等4等級 (最高ランク)・長期優良住宅対応

「アクアフォーム」自然素材
硬質ウレタンフォームの断熱材 「アクアフォーム」 は、現場で壁中に吹き付けるため隙間がなく、高い断熱効果を発揮します。
吹き付け工事に使用するのは水ですから、ホルムアルデヒドも発生させない、住む人にも施工する人にも優しい断熱材です。
※温熱等4等級 (最高ランク)・長期優良住宅対応

☆基礎☆自然素材基礎工事にはベタ基礎(JIOの検査付)を採用しています。
土台は檜の120mmに基礎パッキンをプラス。
本来、基礎パッキン工法ではシロアリ予防処置の必要はありませんが、念のため木炭系塗料 「ヘルスコート」 によって防あり対策を行っています。

必読!“無料”小冊子進呈中!

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. 自然素材のこだわり住宅