間取り例「蔵をイメージした吹き抜けの家」

①広いたたきと天井に見える梁が“蔵”をイメージさせる玄関。2WAY動線なのでお客様用と家族用に分けて使うことも。
②家族のだんらんやお客様のおもてなしスペースとして設けた小上がり。
③家事をしながら家族の様子が見渡せるオープンキッチン。
④ダイニングにの近くに、一息ついたり、調べものなどができるママ専用のスペースをご用意。

 

⑤“蔵”ならではのタテへ広がる吹抜は、家族の絆を一層育みます。
⑥2Fホールはそれぞれの部屋につながるコミュニケーション空間に。
⑦建物の内側に配置したベランダは、洗濯ものを干しても目隠しになって便利。
⑧成長に合わせて個室にできる、フレキシブルな子ども部屋。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. プランの紹介間取り例「蔵をイメージした吹き抜けの家」